五代さん前集合!

20130307_142918弊社の前の南霊園に、社員内では昔から「五代さん前集合」と待ち合わせ場所になるほどの大きな、大坂商業の父と称される「五代友厚」さんのお墓があります。

で、中央区の大阪商工会議所に銅像があったのを思い出し、改めて行ってきました。

ありました。大坂商工会を創った五代友厚は、初代会頭として銅像がつくられています(写真手前)。 台座に、銅像は戦時中に金属類回収令で一度撤去され、戦後に新たに作成されたと刻まれています。偉人の銅像の金属まで回収しなければならなかった当時の雰囲気とはどんなものだったのか、、、。(そういえば、昔からの大きなお墓の鉄門もすべて戦争で持ってかれたと、以前にお客様から教えてもらいました)

で、石屋としては、その台座石に目がいくのですが、今では超希少石材の本御影石が使われています。真ん中の7代「土井通夫」像も本御影石、奥の10代「稲畑勝太郎」像は庵治石と、さすが最高級石材が使われています。20130307_14395620130307_143853

奥の階段を上がった一角は稲荷神社になっています。(写真の参拝者は兄)

手入れの行き届いた神聖な雰囲気、そして狛犬が!なんかすごい!うなりました。

さすがの歴史と風格を感じる大阪商工会議所でした。

 


カテゴリー: 石碑めぐり   パーマリンク

コメントは受け付けていません。