初午

3月8日に旧暦の初午でした
和歌山県橋本市では初午を旧暦でします。
長田観音寺で厄よけの御祈祷がおこなわれます。
たくさんの出店や境内では植木市などがひらかれます。
各家々では特に厄年の家族がいる家庭はお餅をついて
まいたりご近所に配ったりします。
主人の42歳の厄の時はお餅をついてご近所に配りました

今年主人が60才 孫もうまれて初めての厄年(数えで3DSC_0312歳)
と二人の厄の御祈祷を本堂でしていただきました。お札 お守りをもらい
帰りに義母や主人の兄弟家族を招いて厄落としの食事会をして ホットしました。

DSC_0314DSC_0310DSC_0313


カテゴリー: ご供養   パーマリンク

コメントは受け付けていません。